2017年04月30日

そもそもユネスコ世界遺産とは何?

日本ユネスコ協会顧問の米田伸次先生に
「そもそもユネスコ世界遺産とは何?」ということを
教えていただきました。


会場は国の登録有形文化財
寺西家阿倍野町家

IMG_7605.JPG 1-IMG_7565.JPG

29日にはこの地域のおまつり「どっぷり昭和町」では
法然寺五重塔の雛型が公開され、
棟梁によって説明があり、
日本伝統技法がわかるワークショップを体験しました。

IMG_7559.JPG 

ちょうど前日29日テレビ朝日系「スゴーイですね視察団」で
日光東照宮(ユネスコ世界遺産)の構造の説明に
この法然寺五重塔を用いて、木内棟梁が説明されており、
同じ現物が金剛組のご協力のもとに、こうして公開し実際に手にふれるところで 
多くの人が体験できたことは大変意義深いと思いました。

木育フォーラムとの共催、金剛組のご協力によって
今後、このような日本建築のわかるワークショップが各地で開催できればと思います。

<iframe src="https://www.facebook.com/plugins/post.php?href=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2Ft.mokuiku%2Fposts%2F854497158036573&width=500" width="500" height="704" style="border:none;overflow:hidden" scrolling="no" frameborder="0" allowTransparency="true"></iframe>




posted by erini U's at 23:22| Comment(0) | SOYNET
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: