2018年02月03日

ワンワールドフェスティバル

ユネスコ世界寺子屋運動をテーマに
ワン・ワールド・フェスティバルに参加

3日10時〜12時
北区民センター会議室5.6
高校生カンボジアスタディツアーから考える 
SDGs の未来と関西での地域活動

B2D9B08F-2D8D-40F4-A34A-913369EDD7D7.jpeg IMG_2723.JPG

IMG_2737.JPG 


活動紹介ブース

IMG_2730.JPG IMG_2727.JPG

IMG_2726.JPG



北区民センター

2017年12月23日

ワン・ワールド・フェスティバル for youth

5ワン・ワールド・フェスティバル  for  youth


ユネスコ協会ESDパスポート体験発表会


IMG_2111.JPG IMG_2114.JPG


IMG_2120.JPG  IMG_2124.JPG


ユネスコスクールでは、どんなボランティア

取り組んでいるか?

中学生・高校生によるボランティア活動の体験発表&ワークショップ


ESDパスポートを活用し、ボランティア活動を通じて

社会課題と向き合ってきた大阪府下の

小中高生が,1年間の活動を通して学んだことを発表し

学び合うワークショップを行います。


「ユネスコ協会ESDパスポート」とは

(公社)日本ユネスコ協会連盟(日ユ協連)が2013年度より実施する、全国各地のユネスコ協会と小中高校ユネスコスクールが連携して実施する小中高生の地域ボランティア促進事業です。


@各校生徒報告

Aグループ討論「ボランティアで自分がどう変わったか」全体会

B「ボランティア活動認定証」授与式


ユネスコ協会ESDパスポート2017年度実施校

大阪市立晴明丘小学校大阪市立鶴見橋中学校

大阪府立佐野高校大阪府立泉北高校

帝塚山学院泉ヶ丘高校大阪府立能勢高校

羽衣学園高校大阪府立北摂つばさ高校

大阪府立松原高校

以上,1小学校,3中学校,11高等学校の計15


UNESCO(本部:パリ)は持続可能な発展のための教育(ESD)の普及をめざしています。

世界中のユネスコスクールはESDの学びに取り組んでおり、日本では1,000校を突破しています。


2017年02月05日

ワン・ワールド・フェスティバル ブース出展・プログラム出展

16473777_1104296039679068_663423600624715415_n.jpg 16472929_1535419779821188_4101669438433268288_n.jpg
2月4日(土)〜5日(日)
「ワン・ワールド・フェスティバル」では、
関西圏のユネスコ協会に所属するユースが中心となり、
「書きそんジロー」を切り口としたブースを展開し、
世界寺子屋運動やユネスコ活動について紹介しました!

「豊かさ」とは何か、「学ぶ」とは何かについて、
写真や実際にスタディーツアーでカンボジアに行った高校生の話を聞く
プログラム出展をしました。

ブース出展 2月4日(土)、5日(日) 10:00〜17:00
北区民センター

プログラム出展 2月5日(日) 13:00 〜 14:30 
世界寺子屋運動から学ぶ、「学ぶ」ということ。〜me来を共you〜」
(講義型ではないのでいつでも出入りOK!)
カンテレ扇町スクエア 交流スペース3

関西圏のユネスコ協会に所属するユースなどでつくる出展のための実行委員会サイトはこちら→
http://fest.youth-unesco.net/osaka/